プリンターの修理 | D.I.Yと珈琲の香り
«  

プリンターの修理

久しぶりの自由な休みの日です。

取りあえず、プリントアウトしたかった物があったので、
「印刷」ボタンをポチっとしたんですが
紙詰まりエラーの表示。

しょうがないなぁと思いながら、紙を取り除いて再度印刷指示。
・・・また紙詰まり。

ここで原因探ればよかったかもしれません
もっかい指示出し紙詰まり。。。。
取り除いて再度指示すると、ようやく印刷完了(/・ω・)/バンザーイ

が、

なんと黒色部分がない!
もはや白紙に近い状態。

先日インク入れ替えたばかりなのに。

どうやらプリントヘッダが詰まってる?感じなので
分解して清掃。

プリンタの分解
うちのプリンタはHPのphotosmart6510ってやつで分解しないとヘッドが取り外せない。

分解するのは簡単でした。
トルクスネジ T10だけで完了。
で、いろいろ手ではずして目的のプリントヘッダ外す。

WEBで調べると専用の洗浄液だったり基盤を漬けるなとか書いてあったけど
気にせずに 風呂場で42度設定のお湯にドブント漬けてゆらゆらインクを溶かし流し。
取り出して、キッチンペーパーの上に置いて軽くふき
インク混じりの水なので飛散防止で囲ってから
エアーコンプレッサで吹いて水気飛ばしつつ、インク側からヘッド側にエアーで吹いて圧かけて無理やりインクを追い出す
これを2回ほど。

洗浄済みのプリントヘッダ

洗浄済みのプリントヘッダ2
見た目は十分綺麗。

乾き具合確認して取り付け。

無事に印刷

出来ません・・・。

症状変わらず。。。

ここまでで今日のこの時間。
お休みが・・・。

これから電気屋行ってきます(´・ω・`)ガックリ

+ - + - + - + - + - + - + - + - + - +
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

 

Share this...Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0Share on TumblrT
Tags:
Posted in デジタル | No Comments »

«  

Leave a Reply

CAPTCHA


+スパム対策で日本国外からのコメントは拒否しています+