糸鋸盤 DeWALT DW788 の調整 | D.I.Yと珈琲の香り
«  

糸鋸盤 DeWALT DW788 の調整

夏が終わり、
秋の9月がやって来ました。

本当に9月に入った途端に気温が下がっている気がします。
今年は残暑がなく秋らしい秋が来るんだろうか?

さて
Scroll Saw」を持ってますって2つほど前の記事で書きましたが、
使えるように場所を空けないとダメって所で終わってます。
で、今回の記事だから
8月の忙しい間にどうにかしたって訳。 では有りません!
無理です。

でも書いてないことがまだあったので続編。

改良について。

まずは刃の垂直ですが、
これは改造というより調整?

DW788 刃の垂直調整前
見ての通り、購入直後は垂直が出てませんでした。

DW788 刃の垂直調整後
これを上の受けの凹み部分を少しだけ削って垂直になるように。

この画像では中途半端ですね。。。調整中の写真だったかな?
刃にテンションかかるときっちり垂直出てそうって感じの写真・・・。

DW788 刃の側面の垂直
刃の側面方向の垂直はしっかり出ていたので調整は要りませんでした。

+ - + - + - + - + - + - + - + - + - +
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

 

Share this...Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0Share on TumblrT
Tags: , ,
Posted in D.I.Y, 電動工具 | No Comments »

«  

Leave a Reply

CAPTCHA


+スパム対策で日本国外からのコメントは拒否しています+