食器棚製作 (2) | D.I.Yと珈琲の香り
«  

食器棚製作 (2)

前回はこちら「食器棚製作 (1)」

前回、自動カンナに通したのは棚部分や天板部分といった一部の所だけでした。
その残りは1×4材を基本的にはそのままの大きさで使うつもりです。

食器棚製作 03 粗研磨
そうは言ってもそのままではザラザラなので、とりあえず荒研磨を掛けてます。
持ってる電動サンダーは古い機種を戴いた物なので、
吸塵なんて付いてません。
辺り一面に粉塵を撒き散らす憎いやつ(ホントに憎い ̄- ̄#)
こいつは工具紹介シリーズでも出さないで、そのうち買い替えてやるって心に決めました。

でも、元気に動いてるので研磨は綺麗に出来ました。

食器棚製作 04 丸面ビット加工1
研磨した後、角を丸面ビットで整えました。
時間がないよ~って思いながらガァ~~と全部やっつけ。
これが後々の失敗に繋がるとは。。。
時間ないって焦ったらこうなるって失敗談ですが、それは後でまた。

食器棚製作 05 丸面ビット加工2
因みにルーターテーブルフェンスの微動装置はまだ決まりきってません。
フェンス裏にチラって見えている黒いノブは試作を取り付けたもの。
悪くはないけど使えない場面が多くて不採用なんですが、それを考える時間もないままバタバタと棚の製作に掛かってます。

とりあえず勢いよくやってたんですが、途中で何か違和感が。
食器棚製作 06 集塵不調
これは自作サイクロン集じん機ですが、調子よくゴミが回ってます。

・・・回りすぎてます?

なんか・・・量が・・・

食器棚製作 07 集塵オーバー
開けてみてビックリ。
完全にオーバーフローしちゃってます あぁ~あ・・・。

自動、手押しカンナの時はこいつには繋いでなかったんですけどこんなになるまで放っておいたとは我ながら呆れますね。

慌ててゴミ捨てして、
集じん機本体もフタ開けてみるとやっぱり本体まで流れてました。
それを片付けてたらイイお時間に。

と言うことで、今日もここまで。
進んでるような進んでないような。
焦ってます。

+ - + - + - + - + - + - + - + - + - +
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

 

Share this...Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0Share on TumblrT
Tags: , , , ,
Posted in D.I.Y, 木製の何か | No Comments »

«  

Leave a Reply

CAPTCHA


+スパム対策で日本国外からのコメントは拒否しています+