ルーターテーブル プチ改良 | D.I.Yと珈琲の香り
«  

ルーターテーブル プチ改良

ルーターテーブルを ほんの少しだけ改良しました。

5分も掛からない簡単改良です。
元ネタはどこで見たっけ・・・?
元ネタ発見しました。
こちらの「Woodsmith Tips Quick Iinsert Leveling」です。

インサートプレートと盤面を合わせるのにイモネジを使ってたんですが、
イモネジ間がやっぱり気になってました。
これを解消しようと思い
用意したのは「」と「1mm厚のアクリル板」です。
グルーガンは前から持ってて、ダイソーの300円の値札が付いてました。
グルースティックも10本入り?20本入り?で100円だし
持ってたら役に立ちますね。

で、さっそくインサートプレートを外し、イモネジも回収。
使ってるのは手製のルーターテーブルですので、
インサートプレート受けの部分はパーティクルボードの地が見えてます。
ここにグルーが付くとメンテナンス等で外せなくなるかも知れないと考えて、
1mm厚のアクリル板を嵌め、その上からグルーを盛ります。

グルーが冷えて固まらないうちにインサートプレートを嵌めこみ
テーブル盤面とインサートプレートがツライチになるように直定規等のストレートエッジ状の物で押さえれば完成。

1回で全周をしたかったんですが、
インサートプレートの嵌め込み具合がきつかったりしてスムーズに進まずグルーが冷えるので、
対辺のみを最初に入れ、2回目で完成させました。

ルーターテーブルのインサートプレート改良
シミのように広がっているのがグルーです。
押さえられて調度良い厚さで固まってますから、安定してます。
グルーなので接着効果もあり、ガタツキも当然なくなります。

これで更に安定した作業が出来るようになりました。

+ - + - + - + - + - + - + - + - + - +
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

 

Share this...Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0Share on TumblrT
Tags: , ,
Posted in D.I.Y, 自作作業台 | No Comments »

«  

Leave a Reply

CAPTCHA


+スパム対策で日本国外からのコメントは拒否しています+