KDSパイプクランプ | D.I.Yと珈琲の香り
«  

KDSパイプクランプ

食器棚製作で使ってるパイプクランプのことです。
欲しいなってだけ「長尺物用クランプ」の記事で書いて終わってました。

食器棚製作 08 棚部分の板接ぎ
使っている写真で言えば、これが分かりやすいかな?

KDSパイプクランプ
パッケージの写真も撮ってました。

このクランプは他のパイプクランプと比較して値段が高くて躊躇するんですが、パイプまでセットで買うことを考えると、意外とそうでもない、、と思えます。

使い勝手はよく考えられていて、
真横に並べて閉める時もハンドルが折れることで干渉がなく、力も入れやすくなります。
平面においた時も転がらずにベース面で安定してくれます。

デメリットは
締め付けた時に材料に当たる面が保護パットを付けているとフラットじゃないんですよね。
KDSパイプクランプ 保護パット無し
保護パットを外した状態

KDSパイプクランプ 面の確認
フラット具合の確認すると、
保護パット無しだとそれなりにツライチかな?

KDSパイプクランプ 保護パット付き
保護パットを付けた状態。
この状態だと材料を押しこむ面とパイプとが離れていて隙間が出来てしまい、1x材程度の薄いものだと保護パットとパイプの間に潜ってしまいます。

そこで冒頭の例に載せた写真では塩ビパイプをカットしてパイプから材料を浮かせ、クランプがしやすいようにして使ってます。
立ててるのでズレていますが、クランプの傍と、材料の中心部分が下がらないように3つ入れています。
配管用の保温スポンジでやっているのを見たことも有るんですが、場所によっては接着剤でくっつくでしょうし、
クランプした際に反った時、スポンジだと押さえられて変形してても気づかないかも知れないから塩ビパイプを選択しました。

それから、ネジが切ってないパイプを使っているので、延長がしにくいって事でしょうか。
でもネジきりパイプを使ったことがないだけで、サイズ表記的には通りそうなので、問題にならない可能性もありますけどね。

今、オフ・コーポレイションで12/24のクリスマスイブまで また「KDS クランプフェア」をやってますね。
これで付いてくる亜鉛めっきパイプもお勧めです。
手持ちの黒パイプはすでにサビが浮いてきています。
ステンレス製パイプは正直疑問ですけどね。

置き場所がないけど欲しいって気持ちに負けてポチってしまわないように注意しないと^^;

+ - + - + - + - + - + - + - + - + - +
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

 

Tags: ,
Posted in D.I.Y, クランプ | No Comments »

«  

Leave a Reply

CAPTCHA


+スパム対策で日本国外からのコメントは拒否しています+