なんちゃってカールコード | D.I.Yと珈琲の香り
«  

なんちゃってカールコード

ダイソーで売っているiPhone用の充電専用ケーブルを買ってきました。

売られている形状はストレートのケーブルなんですが、
なんとなく場所を取るのでカールコード形状にしてみようと思います。

カールコード 1
まずは、こんな感じに適当な太さの棒状の物に巻きつけます。
今回は手近にあったマイナスドライバーを選んでみました。

カールコード 2
それをドライヤーで炙るように熱します。
が、手近にはなかったのでホットガンで!

あんまり熱しすぎるとケーブルの被覆が溶けるので、適当にクルクルまわしながら数十秒経過。
ここで触ると柔らかくなった被覆に指紋が残ったりするので、我慢。

ドライヤーの冷風を使ったりしてしっかり冷やしたら、
ほどいていくと完成!

カールコード 3
じゃーーん!

!?!?
・・・軸にしたドライバーが熱を持って、まさかのコネクター部分が溶解変形してました!(;゚Д゚)

ホットガンの熱風では熱くなりすぎたのかもしれません。

でも、挿してみるとちゃんと充電できたので使用に問題なし!
それより、ダイソークオリティでは被覆が薄かったのか、熱しすぎた影響か、せっかくのカールコード形状が少し引っ張るだけで、ちょっと伸びた状態になってしまいました。。。

でも、基本的にはこの方法でストレートコードをカールコードに変形させることが出来るはずです。
代替の効く安価なケーブルでしか出来ませんが、次の機会があればまた挑戦していたいと思います。

+ - + - + - + - + - + - + - + - + - +
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

 

Tags: ,
Posted in D.I.Y, その他 | No Comments »

«  

Leave a Reply

CAPTCHA


+スパム対策で日本国外からのコメントは拒否しています+