iPhone5 初期化からの復元でのトラブル

うちの奥さんはiPhone5を使っている。 5sでは無くて、ただの5。


iPhone 初期化

発売した直後に買ったのだけど、 いつの頃からかPCに接続するとエラーが表示され初期化をするように促されるようになった。

「撮り貯めた写真データ」「課金していないけどゲームのデータ」
が消えるかもしれないと言うことで、
ずっと躊躇していたのだけど、
オンラインで購入した音楽は直接iPhoneに保存され聞くことが出来るので問題ないけれど、レンタルで借りてきたCDの曲をiPhoneに入れることが出来ないのが最近困る。

で、バックアップを確認するとiTunesでは2013/03/15。
・・・古い。

そこでiTunesに接続せずにバックアップする方法を探すと、iCloudで出来ると調べがついた。
で、バックアップする事には成功したらしい。

復元する手順を調べ、初期化する前にiTunesをクリーンインストールしなおし、再起動もし、いざ初期化!


ここまでが奥さんの努力。
で、初期化までしたのに進まない・・・。
「どうしよー!!消えたままで何も出来ない箱になった!!」
と泣きついてきた。

ちょっと画面を見させてもらうと
”サーバエラーのため、Apple IDを作成できませんでした。”

ふむふむ・・・

実際に自分でやっても同じエラーで止まる。
iCloudにログインすると「質問」を3回設定し、セキュリティメールを設定し、同意文書に同意し、アクセスすると蹴られる。

Googleで調べても、的外れな(今回の事例には当てはまらない)回答ばかりが並ぶ。
仕方がないので、思いつくことを片っ端から当たってみる事に。
ヒントは「IDを 作成できません」という言葉か?

結局、解決した方法が
「Apple ID にPCのブラウザでアクセスして、アカウント設定をブラウザで済ませる」
という方法。

本人は既に覚えていなかったようだが、
今回新規に設定しているものだと思っていたセキュリティメールが、過去に設定した事があったようで、それが違ったメアドだったから 本人認証が通らず、ずっと弾かれていた模様。

AppleIDの仕様が変わり、本人確認の質問を設定するようになったので、それを新規に入力しているものだから、当然 その後に続く(記憶に無い)セキュリティメールも現在メインに使っているメアドを新規のつもりで入力してたのが駄目だったみたい。

と言うことでPCで設定すれば、設定済みの項目等は表示されているので
何が新規かが分かり、全てを入力済みにする事で、
iPhoneでも同意文書に同意すれば先に進め、
無事にiCloudから復元が出来た。

終わってみれば何ということもない問題。
でも、エラー文章がそうとは読み取れない内容だったのが
分かり難さを増していた。
これじゃ分かる人は少ないだろうね。
奥さんは2時間悩んで、相談できる俺が傍に居たから どうにかなっただけ。

しかし、今回にかぎらず
端末としてはAppleの製品は良く出来ているけど、
付随するサービスが駄目だねぇ。
「直感的ですぐに使える」という謳い文句があったと思うけど、
俺の周りで何人もがアップデートのたびに頭抱えている悩んでるし。

トラブルに関しても、無料でどうにかしようとしても
兎に角、素人には触らせようとしない、秘密主義。
バッテリー交換も出来ないしね。

Android派の俺もそのうちiPhone持つとは思うけど、、、、
Android機種の多さからくるスペック違いによるアプリとの親和性の低さより、
世代に違いはあっても単一の機種によるアプリの親和性が強みの
「製品」の出来の良さだけに惹かれるだけだもんねぇ(´・ω・`)

+ - + - + - + - + - + - + - + - + - +
応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

+ - + - + - + - + - + - + - + - + - +
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


+スパム対策で日本国外からのコメントは拒否しています+