ガレージ整理棚とクランプラック2

気付けば正月明けから更新をサボってました。
もう4月が目の前ですね。

この3ヶ月の間にやってたのはガレージの工房化・・・の為の整理です。

とにかく整理しないと色んな箱なんかが散乱してたので
某所より廃棄された引き出し棚を貰ってきたので
それに合わせた棚を作りました。

奥行が思った以上に有ったので大型の棚になってしまいました。
引き出し棚の高さ+10mm以下で作ったので
押し込むのに苦労しました。
結構頑丈に作りました。

それから依然作ったクランプラックですが、
取り敢えず作った後にクランプの数が増えて、それも色々な所に掛かっていたのを集めるためのラックも作りました。

完成してからやっぱり不満が・・・。
これはこれでラックとしては良いんですが、
狭いガレージで全てを1つに纏めるのは作業効率が悪かった・・・。

やっぱりそのうちに作り直します。
600mmオーバーのクランプは別にするべきでした。

作業工具用の手元置台を用意して、それに小さいのを掛けておいた方がたぶん使い勝手がいい、はず。

+ - + - + - + - + - + - + - + - + - +
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

 

夏の買い物

2回続けて買い物した物についてエントリーしましたが、
今回も買い物ネタ。

2016-07-18-woodpeckers-sadole-t100
Woodpeckers」のSaddle T-Squares「SADOLE-T100」
One Time Toolとして結構良いお値段のシリーズですが、
これは比較的安価でした。
(十分に高いと思っちゃう金銭感覚ですが・・・)

Incra」の「Pro T-Measuring Rule」も持っていて、同様の機能も持ってます。
ですが、ネジで固定位置を変えられるというのは便利ですが、反面基準が狂うとも言えます。

今回のコレは、アルミ削り出しですから狂うことはありません。

使い分けとしては、罫書き用の穴のピッチが違うので、それ次第ですね。

それから為替が安定しきった感じなのでAmazon USAから個人輸入。
2016-07-19-wixey-and-kreg
Wixey」 – 「Planer Digital Readout WR510」と
Kreg」 – 「Right Angle Clamp」(旧製品・リンク先はオフ・コーポレイション)

本命はPlaner Digital Readoutの方。
国内で買うより、送料込みでも一緒に買ったほうが安かったので。
(当時、WR510=$60.99、Kreg=$19.98)

でも本命なのに取り付けがまだ出来てない。
無くても自動カンナ自体は使えるものだから、つい後回しに・・・。
取り付けた方が効率良くなって削り過ぎたりする事もないんだろうし早めに付けたいです。

+ - + - + - + - + - + - + - + - + - +
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

 

ENGINIER 特殊ネジ用ドライバー DTC-27

ちょっと変わった特殊ネジ用のドライバーを購入しました。

ENGINIER」 – 「特殊ネジ用ドライバー DTC-27

2016-07-19-enginier-%e7%89%b9%e6%ae%8a%e3%83%8d%e3%82%b8%e7%94%a8%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%90%e3%83%bc-dtc-27-1
この特殊ネジの主な用途は「家庭用ゲーム機本体」となってます。
実際はスーパーファミコンの事のようです?

でも、今回の目的は、OAタップの分解です。
2016-07-19-%e7%89%b9%e6%ae%8a%e3%83%8d%e3%82%b8-oa%e3%82%bf%e3%83%83%e3%83%971
よく見かけるコレ

2016-07-19-%e7%89%b9%e6%ae%8a%e3%83%8d%e3%82%b8-oa%e3%82%bf%e3%83%83%e3%83%972
コレのネジに特殊ネジが使われていました。

2016-07-19-enginier-%e7%89%b9%e6%ae%8a%e3%83%8d%e3%82%b8%e7%94%a8%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%90%e3%83%bc-dtc-27-2
ドライバーの先端形状

2016-07-19-enginier-%e7%89%b9%e6%ae%8a%e3%83%8d%e3%82%b8%e7%94%a8%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%90%e3%83%bc-dtc-27-3
うまく写せてないですが、もう少し大きく写してみました。

2016-07-19-enginier-%e7%89%b9%e6%ae%8a%e3%83%8d%e3%82%b8%e7%94%a8%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%90%e3%83%bc-dtc-27-4
今では結構一般的になってきたと思われる「トルクスネジ」が凹形状のネジに対して
この特殊ネジは、その反対、凸形状のネジです。

最初はトルクスにオスメスが有るのかと思っていたんですが、
全く別の物のようです。

専用のドライバーだけあって、まったく問題なく、ネジに吸い付くように回せました。

+ - + - + - + - + - + - + - + - + - +
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

 

フジ矢 オートマルチストリッパ

ハンドツールを買いました。

会社でちょこちょこと電気工作をする事がたまにあり、被覆を向いて、圧着してって繰り返し。
それがメイン業務ならともかく、手がすいている時に頼まれる程度なので、
多少ならいいのですが先日 3日がかりの量を頼まれ・・・。

実はこれが最初ではないので この際便利そうなのを買ってしまえ!と。

フジ矢」の「 PP707A-200 オートマルチストリッパ
2016-05-01-%e3%83%95%e3%82%b8%e7%9f%a2-pp707a-200-%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%83%81%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%91-1
これ一つで、いろんな太さのワイヤ被覆を剥くことが出来て、
なおかつ簡易圧着までこなせるって商品。

対応するワイヤは「0.13~6mm²」
微調整用ノブを使用すれば「0.05~8mm²」まで対応!

実はマルチで使える工具って帯に短し襷に長しな事が多くて敬遠してたんで
冒険する気持ちでした。

で実際の使用感はというと・・・?

ワイヤの径よりも被覆材質を選ぶって感じです。
やっぱり一長一短!!残念!
硬質な被覆には使いやすいですが、被覆が柔らかいものには向いてません。
商品動画を見てても、結構問題なく何にでも使用できそうな感じだったんですが
やはり売り込み用の動画だね。

2016-05-01-%e3%83%95%e3%82%b8%e7%9f%a2-pp707a-200-%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%83%81%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%91-2

被覆を剥ぐのは左(上記写真でいう上)からケーブルを通し、
グリップを握り込むと、まず上下でケーブルを咥え固定し、
その後、左右に開く事で引きちぎるような動作により、
異径でも被覆を剥ぐことが出来るようになってます。

つまり、被覆が柔らかいものだった場合、
左右に開いた時に引きちぎれずに伸びるだけになってしまいます。

職場での作業の半分は硬質、半分は軟質だったので
幾分楽になったので、まぁ良しとするかという感じです。
保管に気を付けて錆さえ無ければ、10年以上は使えるでしょうから長い目で見れば楽になるかなぁ?

+ - + - + - + - + - + - + - + - + - +
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

 

松脂の除去

1年近く前にフェンスに使う柱にしようと買ってきて、ガレージ内で放置していた角材の松があったんですが、
いい加減手を付けようと思って触るといや~な感触・・・

4本中の3本、松脂で触りたくない状態になってました。

丸ノコでカットをしたかったんですが、このままではどう取り扱っても面倒そう。
塗装にも邪魔ですね。

検索するとアルコールを使うと~って結果がヒットするんですが、
それは車や手についた松脂の除去。
木材から直接出ている松脂には「???」だったのですが
もう少し調べると、専用のものを見つけました。

アールジェイ株式会社 > 商品紹介 > 木材関連商品 > レジンフレッシュ(強力松ヤニ落とし)

レジンフレッシュは木材のヤニ取り剤として開発され木材を変色、変質することなく松脂等樹脂を素早く溶解し除去します。 テープ、シール等の接着汚れや電動ノコのヤニ、木部の部分的な手垢も落とせます。

成分として何が特別なのかよく分かりませんでしたが、ひとまず注文。

2016-07-13 レジンフレッシュ 1
500ccのボトルのものを購入しました。

さっそく使ってみます。
これが元の状態。
2016-07-13 レジンフレッシュ 2 before
写真では分かりにくいですが、左の木材の右側面に見える粒粒のものが松脂です。
肉眼ではもっと分かりやすかったんですがうまく写せていませんね^^;

使用方法は、きれいな布に含ませて拭き取るだけ。
2016-07-13 レジンフレッシュ 3 after
小さな粒状の部分は撫でるだけ、量が多く垂れたような部分も少し擦る程度で取れます。
これは楽!

今回 角材 2mの4面を3本拭き取りましたが ほとんど減っていません。
含ませる布次第でしょうが、500ccもあれば随分持ちそうです。
あ、でもビットのヤニ取りにも使えばそこそこ減りは早いかも知れませんね。
気に入ったのでリピートすると思いますが減り加減を見て注文しましょう

+ - + - + - + - + - + - + - + - + - +
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

 

梅雨のガレージ工房はダメだ

しばらくぶりにガレージに入りました。
まだ工房化できてませんし、
ちょっと足の踏み場も怪しく位に散乱した状態になってます。

で、去年も思ったんですが梅雨時期の。
正しくは夏が終わるまでの間の。
ガレージは長居できません。

今日は 室温40.1度 湿度85% でした。
人間が快適に作業できる環境じゃない!!

ガレージの前面開け放して、ようやく32度。

去年も思ったのに対策しなかったのは
この時期から仕事が本当に忙しく、篭って作業するような日がないからです。
実際、今月もあと1日休みがあるだけで その先は恐らく8月20日以降でしょう。

でも暇があれば飛び込んで何かしようとするためにも扇風機だけでも導入しないと駄目だね。

家庭用の扇風機は切屑で故障しそうだけど
工業用扇風機ってやつは45cmの羽サイズばかりで大きすぎる。
って事で
MakitaかHitachiの18Vバッテリーで動く現場用扇風機を考えてみたんだけど、実際粉塵の事を考えたらどうなんでしょうね?

18vバッテリーは上記2社とも持ってないので、付属するACアダプターで動かそうと考えてます。
首振り機能は欲しい。
そうなると両者ともに上位機種に限られるけど
マキタのは工場扇よりは小さいようだけど結局ガレージには大きい気がする。
ついでにうるさいってレビュー見かけるし。
そうなると値段も考慮して日立の「UF18DSAL (ACアダプタ付)」が最有力かな。

+ - + - + - + - + - + - + - + - + - +
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

 

自作テーブルソー用 フェンス作成

こんなの作ってみました。

自作テーブルソー用のフェンス
自作テーブルソー用 フェンス1
MonotaRoの「アルミフレーム3060タイプ」を使用してます。

横からスライドしてフェンス装着とするのは不便そうだったので、
テーブル奥行+2mmほどで作って、任意の位置で上から装着出来るようにしたんですが、
これが仇となって、セットした時にテーブルソーの刃との平行がすこーしだけ狂います・・・。
フェンスに利用したアルミフレームに対するボルト止めも完璧じゃないようです。

仕方ないのでセットしてから平行を毎回確認してます。
でも完璧な精度を求めるほど、結局毎回チェックしないと駄目なんじゃないだろうか?と思って、
こんなもんだろうと考えても居ます。

自作テーブルソー用 フェンス2
フェンスの前後にクランプを使って、
テーブルの下側から抑えこんで固定する方法です。

平行を確認し、クランプで固定した後は完全に固定されているので、
セットしてしまえば狂うことがないので、問題無いです。

ちなみにテーパーカット治具の記事で使った写真には既に写ってたりします。
投稿順が逆になってしまいました^^;
上の写真でもまだストーブ使用してるし・・・。

これまでフェンスが必要なときには毎回F型クランプで固定してフェンスを作っていたので、
随分と楽になりました。
これも作ってよかったです^^

+ - + - + - + - + - + - + - + - + - +
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

 

産直三木の金物大放出市 2016

以前にも記事にしていた三木金物の産直移動販売が今年も鳴門に来てました。
その時の記事エントリーはコチラ → 「三木金物直売

毎年来ているそうですが、去年は予定が合わずに気付いたら終わってました。

で、今年はチラシが入ってたので(毎年出てるんかな?)
仕事の予定に組み込み、行ってきました。

産直三木の金物大放出市 (1)
チラシ。
こうして記事にするのが遅いのがバレバレの2週間も前の話です。
産直と言いながら、
販売は三木市の隣の金物屋さんw

産直三木の金物大放出市 (2)
看板は手作り感たっぷり。
手直しも楽そうです。

産直三木の金物大放出市 (3)
こんな感じで部屋いっぱいに並んでます。
今年は包丁がメインで扱っているのかな?
前回も包丁は机に載ってましたが、今回 床に並んでる鉋や鑿も前回は机に載っていて、特級価格の鉋もあった記憶があります。
扱う数もちょっと少なめ?

産直三木の金物大放出市 (4)
で、今回は鑿を3本購入しました。
奥に写っている草刈り鎌は、チラシ引き換えor購入特典の粗品です。
粗品で鍛冶屋手製では無いはずですが大変良く切れました^^v

産直三木の金物大放出市 (5)
手前から
「8分」「3分」「2分」の鑿です。
どれも銘は調べてみたけど分かりません。
少なくともHCで売られている物よりまともな感じで、鋼はしっかりしてそうですし、3本でHC価格2本分くらい?
まともな手打ち鍛造のものとしたら超破格ですが、さすがそれは期待できないかな~。

来年もきっと来るでしょうが、来年は・・・買うものないかも

+ - + - + - + - + - + - + - + - + - +
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村