工具紹介3 (Dremel 3000) | D.I.Yと珈琲の香り
«  

工具紹介3 (Dremel 3000)

電動工具 紹介シリーズ 3

Dremel 3000

買ったタイミングで言うと、RYOBIの電動ドリルドライバーとほぼ同じくらい?ただ、 USAからの買い物で、届いたのは こっちが後です。出たばっかりで日本では流通してなかったという理由でUSAで買ったはず。

工具2つ目で個人輸入しちゃってますけど、Amazonに関しては それほど抵抗もなく、
特にそれ以前にも海外オークションのe-Bayなどでメール主体で個人の方と取引したこともあり、オーダーフォーム形式で終わってしまうので、簡単でしたね。
いまでも一番簡単な個人輸入はAmazonな気がします。

現在では日本でも国内仕様で販売されてて、値段も個人輸入する必要のない価格になってますが、色んなオプションが付いているパッケージの内容が違ってます。

こいつの商品品番としては「 3000-2/28」
アタッチメント2個、先端パーツ28個のセット で $64.02 でした。送料とかはおいくらっだったのか?

とにかく、もうこれを買ってる時点で 工具好き です。
だって、目的よりも、これが欲しい!って欲求だけで買っちゃってますから。

実際の使用頻度は低いですが、有ってよかったと思える場面で活躍してくれてます。
とにかくパワフル。
先端パーツは買い増しを殆してないけど、使いやすい物が入ってて便利です。

主に切削加工に使ってて 細かな整形やバリ取りに使ってます。
あ、金属切削の時には随分使ってるかも?

これを買った時に 念の為に 昇圧トランスも買ったんですけど、いまは使ってないです。
面倒なのと、それほどパワー不足を感じないせいです。
ただし、低速回転時には昇圧トランスをかまさないと、速度ダイヤルでいう0~3の時はほぼ動かないです。
国内仕様のものは当然問題なく使用できるんだと思いますけどね。

+ - + - + - + - + - + - + - + - + - +
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

 

Tags: , , , , ,
Posted in D.I.Y, 電動工具 | No Comments »

«  

Leave a Reply

CAPTCHA


+スパム対策で日本国外からのコメントは拒否しています+